眠れない夜に


眠れない夜に ふわ〜っと外へ出た

海へ行って 波の音を聞いた

眠れない夜に 走りたくなって
北へ向かった

窓を開けて 風を感じながら
季節の音を聞いた

とても贅沢な 時の流れ
その中にいることに気づいて

嬉しくなった

北の街で 星の数をかぞえてみた
久しぶりの作業が とても新鮮だった

眠れない夜には
眠ることを忘れてみよう

いろんな夢が 蘇るかもしれないから

眠れない夜の帰り道

一人の過ごし方を 思い出した

tsubuyaki