ダイブセンター シーバット石垣島・スタッフ紹介&ショップ紹介

代表 丸山 敦(まるやま あつし)
出身地:東京 石垣島在住17年 
年齢 1968年生まれ 

趣味
・釣り ・ベンチプレス(大会経験もあり)&ボディビル(筋トレ大好き)
・サーフィン(ロングボード10フィート)
好きな言葉: 一期一会  好きな物 甘いもの
特に和菓子
====資格====
NAUIインストラクタートレーナー
NCFAインストラクター 
スペシャルティーインストラター 
DAN酸素インストラクター 
潜水士
2級小型船舶操縦士

再圧員
****経歴**** 18歳で、日本動物植物専門学院・海洋生物科に入学。在学中Cカードを取得。船舶免許取得。
水族館などの研修。近場でダイビングをし続けアドバンスを取得しダイビング本数は50本を超えていた。

卒業後、東京吉祥寺のダイビングショップに8年間の勤務で伊豆半島全域をガイドしていました。
21歳でNAUIのインストラクターを取得し、ダイビングスクールを積極的に行い8年間で認定した数は
約400名。
その後
恩師の紹介で、石垣島に移住し、石垣リゾート海洋専門学校のダイビング講師に就任。
インストラクタートレーナーを経て、念願のコースディレクターの称号をいただきました。
専門学校では、インストラクターを養成することに情熱をかけていました。
ここでは本当に学生たちから良い経験をさせていただきました。
卒業生は今も石垣島で働いています。嬉しいです。

この経験を今度は自分のダイビングショップでしてみたいと思い2002年にショップ立ち上げ。
日々全力投球でダイビングをしています!
気が付けば、12年目を迎えることができました。

ショップ以外の活動としても、八重山ダイビング協会の安全対策委員長に就任し
若手のインストラクターや他店のスタッフのトレーニングをさせていただいております。

これからも八重山の海を安全・安心・快適に楽しめるように一生懸命活動しております。
ダイブセンター シーバット
ショップの場所【地図】

シンプルな店構え派手な看板は
ありません。
店内の様子
思い出の写真がいっぱい。
送迎車シーバット号
シーバット号は皆さんの送迎に伺います。
石垣島の海を案内する丸ちゃん号(ダイビングボート)
丸ちゃん号
定員15名・32フィート
屋根あり、トイレ付き/ベンチシートあり
115馬力・最高時速32km
小型ボートのわりには中身は充実丸ちゃん号
小型船なのに居住性はバッチリ。


〒907−0013                  
沖縄県 石垣市浜崎町2-2-18 三浦ハイツ1F
DiveCenter SeaBat
八重山ダイビング協会加盟
&fax0980-88-8303