プロフィール 


現住所:沖縄県中頭郡中城村

出身は沖縄県中頭郡中城村伊集(なかぐすくそんいじゅ)という所です。

年齢:41歳になりました。最近は自分が何歳なのかもよく分からなくなってしまいます。いったいビンなんて集めているヤツの顔ってどんなんじゃと興味のある方は、ここをクリック。そうすれば私の顔、名前まで分かってしまいます。

趣味:これはもちろんビンコレクション。16年前、たまたまその時の同僚が骨董好きで、わたしの方は自分の奥さんがアンティーク好きと言うこともあって、多少古い物に興味がある程度。が、しかし、おもしろ半分に自分の実家近くへビンを探しに行ったらなんと大当たり!!。ビギナーズラックとでも言いましょうか!それからというもの、どっぷりと世界にはまってしまい、清涼飲料水のビンを中心に集めるようになりました。

沖縄の各地を歩き回り、昔のゴミ捨て場跡を掘り返したり、昔懐かしいお店に入っては売残って、忘れられてしまっているビンを探し歩いたりしています。古いお店のおばあちゃんとの会話がまた楽しい。「飲めないのにそんなもの持っていってどうするの? 飲んだらお腹こわしてしまうよ!」と心配されたり、「そう言えばベストソーダの人最近見ないねぇ」と、沖縄のおばあちゃんのおおらかさに触れることができたり。(ベストソーダがなくなってから、もう20年以上もなるのに・・・)

とにかくビン1本1本に思い出がつまっていて、それだから1本1本に特別な思い入れがあります。最近は、ネットオークションなどで、自分が欲しいものが安くで手に入ったりしますが、やっぱり探して探して、やっと見つけたときのあの感動は何とも表現しがたい!!です。

でも、10年以上も集めていると、「こんなに探しているのに見つからないんだから、もうないのかな?」「お金で手に入れるしかないのかな?」なんて考えたりもしますが、焦らず(ちょっと焦っているが)頑張ってコレクションを増やしていきたいと思います。

が、最近自分の甥っ子に「集めた後どうするの?」と聞かれ、ふと思いました。「そうだ、集めた後どうするんだろう、この大量のビン」他の人にとってはただのゴミ。うーん・・・どうしよう?なんて考えたのはほんの一瞬で、自分が楽しけりゃそれでいい。との結論に達しました。

とりあえず今は、ビンコレクションが住んでるアパートには置けないので、実家に預けていますがやっぱり手元に置いていつも眺めていたい。そんな願いを叶えるために、マイホームをつくり、細かいことは何も言いません。ただビンが飾れる棚さえあれば・・・。

そういった願いがついに実現し、2002年12月末にマイホーム(ビンの博物館)が完成しました。私の念願だったビンの部屋も作ってもらい、壁一面にビンをディスプレイして、毎日それをながめながら自己満足に浸っています。

ビンコレクションのほか、パソコン(今はビン関係でHP作成や、オークションが中心)や三線スポーツ(今は週1回バスケットボールをやっています。ほんとはバレーボールもしたい。野球も好き。)

とにかく凝り性なので何でもすぐにはまってしまいます。
 

トップのページへ ボトルライブラリーへ ボトルコレクション2へ 缶コレクションへ ダイヤリーへ リンク集へ