石垣島で見つけたビン

仕事の関係で石垣島に転勤していたときの3年間で探したビンを紹介します。
一つは石垣市大川で製造されていた「ナイス」と、もう一つは「サンコーラ」。サンコーラは1957年12月石垣市真喜良で、合資会社新生鉱泉所が製造販売を開始。どれも職場の人が覚えていて、製造されていた場所なども知ることができた(今はもちろん無い)。
ナイスの方が年代的には古いとのことだが、確かな資料が見つからない。結構ポピュラーな物だったらしい。


残念ながら3年間探し回ってもここまでしかラベルが残っている物しか見つけることができなかった。物自体も非常に少ない。右のビンと同じラベルのはず。
ビンも沖縄にはないビンで、Fresh Drinkのエンボス加工のあるボンジュースのビンによく似たビン。
ビンのタイプは右の物と同じ。Niceの文字がなかなかいい。
サンコーラ。ビンの形も独特で、太陽のマークが会社のシンボルマークだったようで、同じマークの牛乳瓶などもある。右の物と比べ、太陽のマークが小さい。 左の物と比べ、太陽のマークが少し大きい。
右上の物と同じタイプ。ラベルが青になっている。幸運なことに、破片すら見たことがなかったが、これ一本だけ完全な形で見つけることができた。
ビン自体にはあまり特徴はない。右の物と比べると、「全糖」の文字がある。 「全糖」の文字がない。

トップのページへ プロフィールへ 缶ライブラリーへ ボトルライブラリーへ ボトルライブラリー2へ ダイアリーへ