アサヒ

アサヒは、名護市(町)に製造所があったようだが、製造所の名前が何種類かあり、すべてが名護で作られた物かどうかは疑問が残る。本土のアサヒとの関連も気になるところである。


伊波氏所有のビンをお借りした物である。三角形のラベルの斬新さに始めてみたときは驚きました。
「SOFTDRINK」とエンボス加工のあるビン。下には「NAHA−NAKAMURA」の文字があることから、製造所は那覇市にあったのかも知れない。年代も1950年代位で、結構古い物だと思う。
久米島アサヒジュースと書かれている。
友人S氏所有の物なので、どういう経路で手に入れたかはよくわからない。多分名前の通り、久米島で作られていたのではないか?
アサヒコーラ
これも伊波氏所有のビン。
一度だけ破片を見つけたことはあるが、なかなか手に入れることはできない。
1950年代の物だと思う。
製造所は宮食品工場となっている。
左の物とのラベル違い。赤と白の2色刷になっている。年代は、左の物よりやや新しいと思う。
旭ジュースと、漢字で表記されているのが特徴。宮城食品加工所と、上の物とは製造所の名前が違っている。 アサヒジュース。「SOFTDRINK」とエンボス加工のあるビン。
右上の物とはビンの種類が違っている。
製造所は同じ宮城食品加工所。
赤と白の2色刷のアサヒジュース。
下には「ナゴ」の文字が書かれていることから、名護に製造所があったと思われる。
アサヒとだけ書かれた白1色刷の物。
製造所は宮食品工場、これも「ナゴ」の文字が書かれている
Asahiとだけ書かれたタイプ。


トップのページへ プロフィールへ 缶ライブラリーへ ボトルライブラリーへ ダイアリーへ