ソテツ|渡嘉敷島の樹木

ソテツ

和名:ソテツ

方言名:シティチ

ソテツ写真

海岸などに生息する花に子房の無い裸子植物です。雄花と雌花が別にある、雌雄異株の面白い植物です。初夏に50センチほどの大型の花をつけます。針のように先が尖った葉を持ち、子供達は、虫かごなどを作っては、セミなどを入れていた。

戦時中に、食料が無く、実やデンプンが多く含まれる幹の随を食べたそうですが、摂取方法を間違えると食中毒の恐れがあります。渡嘉敷村内では水に晒して、食中毒を回避していたそうです。

関連・参考サイト