2019年、6月のスケジュール


6月1日、土曜日

































6月2日、日曜日

お休みします...

































6月3日、月曜日

お休みです...































6月4日、火曜日

Let's Jam Session

20:00〜オープン
ミュージックチャージなどはありません。
ドリンクをオーダーしてください。

































6月5日、水曜日

































6月6日、木曜日









































6月7日、金曜日

マギーな奴等がやってきた・沖縄ツアー

井上ヤスオバーガー
酒井ヒロキ
松本耕平



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:00
スタート20:00
ミュージックチャージ2,000円+ドリンクオーダー

































6月8日、土曜日

大阪酔夏男 和樹×沖縄Fuzzy-O Presents
道見舞美の春夏秋冬 -夏-
レコ発沖縄ひとり旅3日目


道見舞美
Serika
涼菜
Fuzzy-O



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:30
スタート20:00
ミュージックチャージ1,500円+ドリンクオーダー





































6月9日、日曜日

































6月10日、月曜日

お休みです...

































6月11日、火曜日

Let's Jam Session

20:00〜オープン
ミュージックチャージなどはありません。
ドリンクをオーダーしてください。

































6月12日、水曜日

jazz session & jazz bar

セッションホスト
佐久本丈一[guitar]
城間俊[drums]
上地一也[double-bass]



オープン20:30
スタート21:00
ドリンクオーダー


































6月13日、木曜日

黒やぎ白やぎ・沖縄ツアー

黒やぎ白やぎ

黒やぎ白やぎ
坂出雅海[bass,laptop,others]fromヒカシュー
佐藤正治[drums,wave-drum,others]fromヒカシュー

ヒカシューのリズム隊、坂出雅海(ベース)、佐藤正治(ドラム)のユニット「黒やぎ白やぎ」が沖縄に初上陸!
坂出の独特なグルーブを生む野太いベース、佐藤のスピード感溢れる豊なドラムが絶妙に混じり合う、即興の世界。長年培われた様々な音を、自由自在に使いこなし、オルタナティヴな世界へ聴く者をどんどん引きずり込んでゆく…。リズム隊だからこそ生まれる、スリリングな「黒やぎ白やぎワールド」是非、生で体感して下さい。



Quad Code

Quad Code
石原守次郎[Gutar]
古堅圭一[Guitar]
田場龍之介[Drums]
安田陽[Bass]
田場龍之介が叩き出すファンクグルーヴに、ブルース/ジャズの石原守次郎、ヘヴィメタルの古堅圭一、インプロの安田陽をインクルード。安田陽と石原守次郎のオリジナルを中心に、旋律と即興が渾然一体となったQuad Codeでしか聴けないサウンドをお届けします。



MA
のの。コバイア[guitar.piano.drums.voice]
滝川有人[trumpet.voice]
上地gacha一也[bass.drums.voice]
即興音楽が好きで好きでたまらない3人が集まったバンド。あっちへ行ったりこっちへ来たり...



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン20:00
スタート21:00
前売2,000円+ドリンクオーダー
当日2,500円+ドリンクオーダー




































6月14日、金曜日

Rock In Opposition & Joy?

大宇宙卵

2014年、浦添grooveにてRock In Opposition & Joy?をきっかけに、ほぼ自然発生したバンド。セッションライブを繰り返すごとに、濃度を増し、発展を続けている。
各パートが醸し出す自由奔放なサイケデリックな音像に、セッションや即興音楽の実験精神やダイナミックさが加わった予測不可能な音楽は、なぜか「聴きやすい」と評されることも。言葉では説明不可能な、中毒性溢れる新しいサイケデリックミュージック



地球の音〜坂元健吾ソロ(高円寺百景)




sasakure




※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:30
スタート20:00
ミュージックチャージ500円+ドリンクオーダー


































6月15日、土曜日

GUSUKU ROCKER'S NIGHT vol.12

當山貴史[vocal.guitar]

當山貴史(シャオロン・トゥ・ザ・スカイ)
コザ生まれ北中城育ち。ロックバンドShaolong to The Skyのギター・ボーカル。3枚のアルバムをリリースしジャパンツアー、アジアツアーを開催。『MONGOL800 ga LIVE OKINAWA Live House Circuit 08』、大阪FM802主催イベント『ミナミホイール』や地元沖縄でのオリオンビアフェストなど県内外各地のイベントへも出演。オリオンビール社CMソング、TOYOTAアクアプレゼンツビーチクリーンキャンペーンソングなど担当。琉球放送RBCiラジオ開局60周年記念時報ソングとして「愛の歌」が選ばれ現在もオンエア中。ラジオ沖縄の「カラフル」にて毎週二時間の番組パーソナリティーとしてや、地元の世界遺産「中城城跡」にて行われているGUSUKU ROCK FESを企画し、実行委員長を務めるなど、沖縄県を代表するアーティストである。



※前売り予約はこちらまでgroove@cosmos.ne.jp
オープン19:00
スタート20:00
ミュージックチャージ2,000円+ドリンクオーダー



































6月16日、日曜日

ROCKIN' FATHER'S DAY



真栄田ブルースバンド
INDIGO BLUE
Akaminecation



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:00
スタート19:30
ミュージックチャージ1,000円(ドリンク付き)

































6月17日、月曜日

Gene "Ess"下里 Japan Tour 2019



ジーン下里[guitar]
曽根麻央[piano]
高橋陸[bass]
鈴木宏紀[drums]



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン20:00
スタート20:30
前売3,000円+ドリンクオーダー
当日3,500円+ドリンクオーダー


































6月18日、火曜日

Let's Jam Session

20:00〜オープン
ミュージックチャージなどはありません。
ドリンクをオーダーしてください。
































6月19日、水曜日

友寄隆哉 SUNPOWER MUSIC主宰
GROOVE JAZZ SESSION!! vol.33

友寄隆哉(ともよせたかや):Takaya Tomoyose
1959年8月4日沖縄県那覇市生まれ、ジャズ.ギタリスト。作編曲家。沖縄在住。クラシック・ギターを大沢一仁氏に、現代ギター全般を高柳昌行氏に、作編曲を佐藤允彦氏に師事。1994年「全楽器対象、ジャズ.アドリブ.トレーニング教室」主宰。
2000年より、ホームページ「友寄隆哉のジャズはなぜ死んだか?」をインターネット上で展開。(2010年「友寄隆哉、and all that "JAZZ"に改称)2002年より全国へ向けて、ジャズ.アドリブ.トレーニング通信講座を開始。自作CD「友寄隆哉作品集全4集」、「The old songs」などを2002年、国内及び米国CD BABYより通信販売、2003年、米国itune社より、デジタル販売。2011年4月、リットー・ミュージック社より「大人のための音感トレーニング 本」を出版。音楽教本、売り上げランキング1位になる。2012年6月 第二弾 「大人のための音感トレーニング本 絶対音程感への第一歩」を出版。2014年2月 「日本人のためのリズム感トレーニング理論」発売。2014年7月「禁断のジャズ理論」発売。2015年11月「大人のための作曲入門本」出版。
おまけ
2003年Vシネマ:「実録・プロジェクト893XX 沖縄抗争篇1」決闘シ〜ン伝説役にて出演!



オープン20:00
スタート21:00
セッション参加者500円+ドリンクオーダー
見学者は無料です。ドリンクオーダーお願いします。


































6月20日、木曜日

KgK
川崎巽也[guitar,effect]
上地gacha一也[double-bass,effect]
城間和広[drums,toys]



KgKはジャズをベースにエレクトロニカやポストロックの手法を取り入れたジャズバンドです。
2005年にファーストCDを発売。 浦添のgrooveを中心にライヴをおこなっている。また真夏の夜のジャズイベントと題したDJイベントJAMMETRADE featuring DDJ(Disques Du Japonais)ロトスや(remembrance left behind the last word vol.1)K-mindなどのハードコアイベントにもゲストで参加する。
2006年にはハモンドオルガンの酒井潮とも共演。
ジャズクラブ以外にも活動の幅を広げている。



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン21:00
スタート21:30
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー


































6月21日、金曜日

うたうのをわすれないで...

山田UK[vocal.guitar]




サッチー[vocal.guitar]




つぐる[vocal.guitar]




※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン20:00
スタート21:00
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー




































6月22日、土曜日

viridian present's
「ROCK N ROLL TRIBAL vol.1」


ユモレスカ
Ba&Vo:ヨシカ(six/yashka/ex THE ROYAL NINE MINUTES)
Gt:トーマ(The butterfly collectors/ex ちえみジョーンズバンド)
Dr:アキ(ex Fow/ex SHAKE CITY)



viridian
沖縄で活動するロックバンド。
沖縄市を中心に弾き語りで活動する。
本永貫人(vo/gt)とthe youで活動する。伊禮勇希(vo/gt)の2人が中心となり2015年にbassに宮里(doudou)、drumsに田川(the you)が加入し、2017年に1st mini album「in a day」をリリース。



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:30
スタート20:00
ミュージックチャージ1,500円+ドリンクオーダー





































6月23日、日曜日

慰霊の日にロックンロールを!

A楼馬車SPECIAL

A楼馬車SPECIAL(アロバシャスペシャル)
大城安志[vocal.guitar]
糸満稔[bass]
チャギーmakihico[drums]
2017年結成。かつて昭和の時代、プレイボーイと呼ばれた男達がロックンロール馬車に乗り、泣く子にはアメを、暴れる野郎には子守唄を、娼婦にはエクスタシーを届けるためグルーヴに出陣。砂埃の降る夜に何が届くのか、ビールを冷やして待ってておくれ。



ビセガネ獣

ビセガネ獣
アラフィフ爆音ロックンロールばかトリオ!
2010年、元ザ・クライベイビーズの備瀬(ビセ)とジミヘン・トリビュートバンド、The 3rd stone from the sun の黄金(キガネ)が意気投合してユニット「ビセガネ」を結成しライブを行う。爆音がどうしてもだしたくて、The 3rd stone〜、kgk等の城間和宏(カージュー)をドラマーとして招き、2011年、「ビセガネ獣」として活動開始。以後、浦添GROOVEを拠点としてライブ活動を行う。2012,2013年芸大祭出演、2014年、ライブギノワン、琉大祭出演、2013年大阪にてライブ、2015年7月台湾にてライブ、2016年には東京にてライブを行う。2017年7月遠藤ミチロウTHE ENDの前座として出演、2018年6月BLUES NIGHT IN NAHAにて菊田俊介、三宅伸治と共演、2015年1stアルバム「GO READY GO」発売、2017年6月23日沖縄慰霊の日に2ndアルバム「ハロー!エブリバデー!」発売!1960~70年代ロックを彷彿とさせる日本語のオリジナルR&Rを歌う「ビセガネ獣」は未だ夢を追い続け、転がり続ける。



ヨッピー



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン18:00
スタート19:00
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー
































6月24日、月曜日

月刊インプロvol.69

上地gacha一也[double-bass]



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン20:00
スタート21:00
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー
























































6月25日、火曜日

Let's Jam Session

20:00〜オープン
ミュージックチャージなどはありません。
ドリンクをオーダーしてください。

































6月26日、水曜日

お休みします...


































6月27日、木曜日

STANDARD QUARTET

川崎巽也[guitar]
二宮賢司[sax]
上地gacha一也[double-bass]
城間和広[drums]



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン21:00
スタート21:30
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー



































6月28日、金曜日

soul互助会・沖縄ツアー

soul互助会from富山
ベギー&国吉亮



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:30
スタート20:30
ミュージックチャージ1,500円+ドリンクオーダー


































6月29日、土曜日

うたの日前夜祭2019
































6月30日、日曜日

パンチの効いたブルース・沖縄ツアー

パンチの効いたブルース
マダムギター長見順[vocal.guitar]
かわいしのぶ[bass]
grace[drums]


パンチの効いたブルース
2002年、かねてからお互いにシンパシーを持ち合っていたマダムギター長見順(g)、かわいしのぶ(b)、Grace(d)が『パンチの効いたブルース』をやろうとトリオバンドを結成。そのコンセプトがそのままバンド名となる。また、バンド結成10周年企画のひとつで、マダムギターが温めていた女性のツワモノ達を集めたオウケストラのプランを始動。『パンチの効いたオウケストラ』と名付け総勢11名のステージを新宿ピットインを中心に繰り広げている。

マダムギター長見順(うた、ギター)
顔の悪さに悩みながら成長、ギターを持ったらなんとかなった。好きな飲み物は日本酒。特徴は乱視、アトピー。ブルース好きだが。

かわいしのぶ(ベース)
あるときはベーシスト。あるときは回文師。あとの時間は寝ているかカレーを食べている。

grace(ドラム)
タモリが大好きでドラムを叩いていれば会えるといまだに信じている。デビューして来年30周年を迎える。付け加えると、しのぶちゃんは昔、スーパージャンキーモンキーのベーシスト。あと、大友さんのあまちゃんバンドのベーシスト。ぐれいすはつい最近まで、10年ほど沢田研二のツアーメンバーでした。



マルチーズロック


マルチーズロック
1997年ボーカルのもりとを中心に結成。ヨーロッパや台湾など海外でもライブを行う他、様々なミュージシャンのバックを独自のアレンジで務めるほか、舞台音楽も手がけている。2018年6月に4枚目のアルバム「音舟」をリリース。
メンバーは、もりと(ヴォーカル・ギター)、糸満あかね(サックス・キーボード)、ホールズ(ギター)、上地gacha一也(ベース)、竹内新悟(ドラムス)の仲良し5人組。



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:00
スタート20:00
ミュージックチャージ2,500円+ドリンクオーダー































2019年、7月のスケジュール

7月1日、月曜日

お休みです...





















































7月2日、火曜日

Let's Jam Session

20:00〜オープン
ミュージックチャージなどはありません。
ドリンクをオーダーしてください。


































7月3日、水曜日

jazz session & jazz bar

セッションホスト
佐久本丈一[guitar]
城間俊[drums]
上地一也[double-bass]



オープン20:30
スタート21:00
ドリンクオーダー
































7月4日、木曜日

KgK
川崎巽也[guitar,effect]
上地gacha一也[double-bass,effect]
城間和広[drums,toys]



KgKはジャズをベースにエレクトロニカやポストロックの手法を取り入れたジャズバンドです。
2005年にファーストCDを発売。 浦添のgrooveを中心にライヴをおこなっている。また真夏の夜のジャズイベントと題したDJイベントJAMMETRADE featuring DDJ(Disques Du Japonais)ロトスや(remembrance left behind the last word vol.1)K-mindなどのハードコアイベントにもゲストで参加する。
2006年にはハモンドオルガンの酒井潮とも共演。
ジャズクラブ以外にも活動の幅を広げている。



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン21:00
スタート21:30
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー

































7月5日、金曜日

A.R.T.初CD「Time」〜リリース記念ライブ〜

国吉亮
金川哲也
ARIA



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:30
スタート20:00
前売2,500円+ドリンクオーダー
当日3,000円+ドリンクオーダー

































7月6日、土曜日

GUSUKU ROCKER'S NIGHT vol.13

當山貴史[vocal.guitar]

當山貴史(シャオロン・トゥ・ザ・スカイ)
コザ生まれ北中城育ち。ロックバンドShaolong to The Skyのギター・ボーカル。3枚のアルバムをリリースしジャパンツアー、アジアツアーを開催。『MONGOL800 ga LIVE OKINAWA Live House Circuit 08』、大阪FM802主催イベント『ミナミホイール』や地元沖縄でのオリオンビアフェストなど県内外各地のイベントへも出演。オリオンビール社CMソング、TOYOTAアクアプレゼンツビーチクリーンキャンペーンソングなど担当。琉球放送RBCiラジオ開局60周年記念時報ソングとして「愛の歌」が選ばれ現在もオンエア中。ラジオ沖縄の「カラフル」にて毎週二時間の番組パーソナリティーとしてや、地元の世界遺産「中城城跡」にて行われているGUSUKU ROCK FESを企画し、実行委員長を務めるなど、沖縄県を代表するアーティストである。



ゲスト
下地イサム


下地イサム・プロフィール
1969年生まれ  沖縄県宮古島市平良出身。オリジナル曲のほとんどを、自身の出身地宮古島の言葉(ミャークフツ)で歌うオンリーワン・アーチスト。沖縄県立宮古高校を卒業し18歳で上京。音楽とはまったく無縁の7年間の東京生活を終え、25歳で沖縄本島に戻る。サラリーマンをしながら30歳の時に転機が訪れ、シンガーソングライターになる。2002年8月にインディーズでシングル『我達が生まり島』をリリース。同年12月にアルバム『天〜tin〜』をリリース。2005年にはインペリアルレコード(テイチクエンタテイメント)からメジャーデビューを果たす。現在は沖縄本島を拠点に、県外・海外でのライブ活動を展開中。「SAKISHIMA meeting」(新良幸人×下地イサム)や「シモブクレコード」(BEGINのギタリスト島袋優とのユニット)など、ソロ以外でも活動の幅を広げている。また、数々のアーティストへの楽曲提供も行っている。



※前売り予約はこちらまでgroove@cosmos.ne.jp
オープン19:00
スタート20:00
ミュージックチャージ2,000円+ドリンクオーダー



































7月7日、日曜日

Mr.OH YEAH・ブルースクリニック&ライヴ


Mr.OH YEAH
The Kotz

17:00〜18:30までブルースワークショップ
受講料2,500円
ワークショップ受講者の方は受講料のみでライヴ&セッションの時間も参加していただけます。


※前売り予約はこちらまでgroove@cosmos.ne.jp
オープン18:30
スタート19:00
ミュージックチャージ2,000円+ドリンクオーダー




































7月8日、月曜日

映画が生まれる瞬間を体験せよ。
映画×音楽(LIVE)





※前売り予約はこちらまでgroove@cosmos.ne.jp
オープン19:00
スタート19:30
ミュージックチャージ1,500円+ドリンクオーダー




































7月9日、火曜日

Let's Jam Session

20:00〜オープン
ミュージックチャージなどはありません。
ドリンクをオーダーしてください。




































7月10日、水曜日

TBA































7月11日、木曜日

TBA


































7月12日、金曜日

































7月13日、土曜日

お休みします...































7月14日、日曜日

nydes
堀川大介TRIO
田場龍之介[ドラム]×外間宏樹[ライヴペイント]


詳細は未定です。
































7月15日、月曜日

白崎映美&伊藤ヨタロウのウチナータイム、だからよ〜
withガールズ


白崎映美(東北6県ろ〜るショー)
伊藤ヨタロウ(メトロファルス)
ガールズ(ホールズ&ガチャ)
吉野達哉


※一部ビデオ上映で二部がライヴになります。



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン17:30
スタート18:00
前売2,500円+ドリンクオーダー
当日3,000円+ドリンクオーダー




































7月16日、火曜日

Rock In Opposition & Joy? 沖縄プログレ協会プレゼンツ

地球の音



地球の音〜坂元健吾ソロ(高円寺百景)
ホールズ(マルチーズロック)

ゲスト
タクロー
上地gacha一也



※前売り予約はこちらまでgroove@cosmos.ne.jp
オープン20:00
スタート21:00
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー


































7月17日、水曜日

友寄隆哉 SUNPOWER MUSIC主宰
GROOVE JAZZ SESSION!! vol.34

友寄隆哉(ともよせたかや):Takaya Tomoyose
1959年8月4日沖縄県那覇市生まれ、ジャズ.ギタリスト。作編曲家。沖縄在住。クラシック・ギターを大沢一仁氏に、現代ギター全般を高柳昌行氏に、作編曲を佐藤允彦氏に師事。1994年「全楽器対象、ジャズ.アドリブ.トレーニング教室」主宰。
2000年より、ホームページ「友寄隆哉のジャズはなぜ死んだか?」をインターネット上で展開。(2010年「友寄隆哉、and all that "JAZZ"に改称)2002年より全国へ向けて、ジャズ.アドリブ.トレーニング通信講座を開始。自作CD「友寄隆哉作品集全4集」、「The old songs」などを2002年、国内及び米国CD BABYより通信販売、2003年、米国itune社より、デジタル販売。2011年4月、リットー・ミュージック社より「大人のための音感トレーニング 本」を出版。音楽教本、売り上げランキング1位になる。2012年6月 第二弾 「大人のための音感トレーニング本 絶対音程感への第一歩」を出版。2014年2月 「日本人のためのリズム感トレーニング理論」発売。2014年7月「禁断のジャズ理論」発売。2015年11月「大人のための作曲入門本」出版。
おまけ
2003年Vシネマ:「実録・プロジェクト893XX 沖縄抗争篇1」決闘シ〜ン伝説役にて出演!



オープン20:00
スタート21:00
セッション参加者500円+ドリンクオーダー
見学者は無料です。ドリンクオーダーお願いします。










































7月18日、木曜日

TBA





























7月19日、金曜日

「HoRookies Lounge(ホルキーズラウンジ)」
HoRookies

HoRookiesプロフィール
2014年4月 浦添市在住の4人で結成。市内のイベントやFM沖縄開局30周年special program 「with you」に参加するなど活躍の場を広げるが、メンバーの離島高校への進学とともに思うように活動できない期間(2015〜2017年)が続く。2018年、高校卒業とともに沖縄本島に再結集。11月より本格的に活動を開始し、多数イベントに出演。年末に行った自主企画ライブ「HoRoot Garden」では本格始動間もないながらも100名を超える来場者を集めオーディエンスを魅了。結成5周年となる2019年、活躍の場を広げるべくさらなる精力的に活動を展開中。




































7月20日、土曜日

宮里隼斗プレゼンツ「sensitive coad vol.7」

Filament_Nebula




doudou




むほうもの

2015結成、沖縄を中心に全国各地でライブを展開。和を基調としたジャンルレスな楽曲、アドリブを交えながらのライブは個性的である。



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン20:00
スタート20:30
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー



































7月21日、日曜日

AYAGU evolution inter play with souland soul vol.18

砂川タダマサ[drums]
兼島卓司[piano]
上地gacha一也[double-bass]




このAYAGU evolution inter play with souland soulというライヴは主催者である砂川タダマサさんが宮古島でジャズのライヴを定期的に行いたいという強い想いから毎月奇数月を沖縄本島のgrooveで偶数月を宮古島の雅歌小屋でやっています。このライヴを通してジャズを聴くのが好きな方やミュージシャンの方と交流出来たらと思っています。


砂川タダマサ
宮古島平良出身 高校を卒業後、東京メーザーハウスにて ドラムを学び、菅沼孝三や熊谷徳明氏に師事。卒業後は、六本木や赤坂等で jazzのセッション等に参加し、現在は宮古島で自身のバンド、BOROBORON'Sやセッション等の活動をしている。2018年からAYAGU evolution inter play with souland soulを主催。沖縄本島、日本国内と宮古島のジャズの交流イベントを開催する。

※ライヴ後はセッションもありますよ!



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン20:00
スタート21:00
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー


































7月22日、月曜日

お休みです...
































7月23日、火曜日

Let's Jam Session



20:00〜オープン
ミュージックチャージなどはありません。
ドリンクをオーダーしてください。



































7月24日、水曜日

TBA































7月25日、木曜日

TBA












































7月26日、金曜日

ORCA presents 精神分裂Night

ORCA×midnight animation



※前売り予約はこちらまで!groove@cosmos.ne.jp
オープン19:00
スタート19:30
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー







































7月27日、土曜日

TBA


































7月28日、日曜日

お休みします...





























7月29日、月曜日

お休みです...































7月30日、火曜日

Let's Jam Session



20:00〜オープン
ミュージックチャージなどはありません。
ドリンクをオーダーしてください。






































7月31日、水曜日

お休みします...