貸切バスにおきましても「リフト付き」バスを1台導入しております。車イスに乗車したまま乗務員の操作によるリフトを使用して乗降することが可能です。

戻る
弊社といたしましては、今後ますます高齢化が進むものと思われ交通弱者であります高齢者、身しょう者にも安心してバスをご利用して頂けるよう順次バリアフリー対応の低床(ワンステップ)バスの導入を行いサービスの向上に努める所存であります。またバスターミナル構内におきましてもバリアフリー用のトイレ設備もございます。
今後とも東運輸の「路線バス」「貸切バス」をご利用頂きますようお願い申し上げます。

貸 切 バ ス

弊社は、2003年3月4日に沖縄県初のワンステップバス2台を「白保線」に運用開始致しました。黄色のボディーカラーが目印です。

東回り一周線・平野線・平野経由伊原間線

車内には車イスを1台設置可能です。弊社貸切バスをご利用の際は、事前にご用命いただければ車イスの無料貸し出しも行っております。

車イス乗降用スロープを設置した様子

HOME
交通バリアフリー
  車イスに乗った状態でバスへご乗車いただけます。


ニーリング装置
  運転席に設置したスイッチ操作により車高全体を上下させる車高調整装置の車高ダウン機能(ニー     リング)は、停車時に車高を50mm下げ、お子様から高齢者まで全ての乗客により快適な乗降性を提     供します。


アイドリングストップ&スタートシステム
  アイドリングストップ&スタートシステムは、環境と省エネルギーに配慮、停留所や交差点の信号待  ちで停車中にエンジンを自動停止し、発進時に再始動して、排出ガスと燃費を低減します。

平久保半島を走行するバリアフリーバス

白  保  線

弊社では平成12年に施行されました高齢化、身しょう者の公共交通機関を利用した移動円滑化の促進に関する法律(交通バリアフリー法)に基づく車両の運行に準備を進めて参りましたが、平成15年3月には沖縄県で初の低床(ワンステップ)バスを「白保線」専属車両として2両導入して運行しており、車イス利用のお客様にご好評をいただいております。また「東回一周線」におきましても低床(ワンステップ)バス専属車両として導入しております。